読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伸び悩み、というほどのレベルでもない

増量中です。

 

筋トレ、トレーニング、ワークアウトというと、イコールで”ダイエット”に繋げられる方が多いと思います。

殆どの日本人にとってはそうでしょうね。

でも最近のワークアウトブーム(きてるきてる、マジで)では、女性がプリケツを目指したり、男性でも逆三角形を目指したり、単純にダイエットダイエット言ってられない状況だと思います。

ライザップさんのお陰、せい?かもしれませんが。

 

ただ、私も12月の終わりからワークアウトを始めて、身長175cmが当時58kgでしたが、必死に食べて食べて、現在68kgまで来ました。

なるべく無駄な脂肪をつけたくなくて、もちろんお金もなかったのですが、クリーンバルクになっていました。

クリーンバルクとは?

ただ、先月の頭あたりからベンチプレスの拳上重量がほとんど上がらず、

「伸びない、伸びない、早くない?伸び悩み??」

という状態でした。

確かに4月頭から現在までほとんど体重も増えていません。

そりゃ伸びないよね。

 

ということでダーティバルクです。

ダーティバルクとは?

お菓子だろうがなんだろうが、油だろうがなんだろうが、とにかく摂取してます。

きっついです。

好きなものを食べて良いのはいいんですけど、むしろ

「これしか食べちゃだめ!」

ってなると楽なんですよね。

ご飯とか用意せず、オートミールプロテインかけて食べる、以上!みたいな

 

12月は恥ずかしいかな、ベンチプレスで30キロしか上がりませんでした。

フォームもなにもわからなかったし。

今は多分1RM(1レップマックス:1回で挙げられる最高重量)が65kg以上です。

ちょうど自重くらいかな。

でも無理すると肩に入っちゃうし、50キロ8rep(レップ:repetitionの略で〜回の意)でできるだけセット組んでます。5セットくらいやると後半ちょうど潰れます。

 

デッドリフトは試行錯誤。

ハカセ(:筋肉ユニットマッチョ29の菅原辰馬さんの愛称)さんが仰るには、スパーンって挙げられないとだめらしい。神経系とかに過負荷がかかって良くないと。

 

確かにデッドリフトは「ギギギ・・・」つって粘って上げることもできるんですよね。

ってことは僕の1RMは85キロくらいで。

全然だなー!!

そういえば菅原さん、ハカセって呼ばれるの嬉しくないらしいけど。

っていうか彼のデッドのマックス250キロって化物かよ…。

 

あとは、最近ミリタリープレスが超楽しい。

もちろん肩の前部にしか入ってないんでしょうから、サイドレイズとかと組み合わせる必要はあるんですけど、レイズと違って楽しい。

コンパウンド種目(:複合種目のこと。いろんな関節、筋肉を使う種目、対義はアイソレート種目)はやっぱり身体でかくするぜー、体幹(ってのがどこを示すのかわからないけど)も強くなりそうだぜー、って感じ。

スミスマシンを使わずに、スタンディングでやってます。

20キロのバーに1.25二つとカラーつけて、27.5が限界です。

30キロにすると肘がぶっ壊れそうになります。

いやー、ほんと楽しいんだよな。

 

ワークアウト始めてから4ヶ月ちょいで結構おっきくなってきた気がする。

ぐいぐい伸びてたから、伸びなくなると不安になっちゃうよね。

でもモチベ維持とか調子に乗ってAVIREXのTシャツ買っちゃった。

マッチョはシンプルなのがいいね。

2,200円で生地もしっかりしてる。

ただ、新宿店の店員さんやたらとうざったいから別の店舗行こう。接客がしつこい。

 

まぁ、余計なことはいいか。

ちょこっと更新です。